いつまでも女性らしく生きたいと思う

女性って何歳になっても女性なんだな~と思っていたけどそうでもないですね。
いつまでもキレイでいたい優しくありたいと努力できる女性もいれば、女性であることを忘れているような人もいます。
それでも人当たりが良かったり人に対して公平であるなど性格が丸ければ女性らしさを感じます。

女性なら何歳になってもそうでありたいですよね。
たまに、こんな女性にはなりたくないと思う人に出会いますが、反面教師として受け止めています。
私は絶対に女性らしさを忘れないようにしようと再確認することができます。

女性らしさとは、思いやりの心があるとか誰に対しても優しく接することができることだと私は思うんですね・・・。
見せかけだけなら努力すれば女性らしさを醸し出すことができます。
でもそういう物は見せかけだけだからやがてメッキが剥がれてしまいます。

メッキが剥がれないのは女性らしい気持ちがある人。
キレイな言葉遣いができる人だったり、高齢者や子供に手をさしのべることができるような人。
他人を自分を大切にするように大切にできる人。

こういう女性が本当に女性らしいんですよね・・・。
長く生きているとだんだんそういうことが分かってきて見せかけにダマされなくなってきます。
たくさん苦労すればそれだけ得るものがあるのです。

だから苦労も勉強だと考えて苦労からなるべく逃げないように生きてきました。
だけど心が硬くなるとときどき女性らしさを忘れそうになってしまいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です