下っ腹がぽっこり出てくる原因は・・・ “

疲れると下っ腹が出てくるので体の疲れ具合のバロメーターにしています。
立ちっぱなしの仕事をすると下っ腹がぽこんと出てくるので体の負担の大きさがイヤでも分かります。
こういう反応が出るようになったのはここ数年なので体の中の状態が少し心配です。

それでも検診の結果は悪くありません。
異常がないのでそれほど不安に感じていないのですが、やっぱりいつもはぺこっと引っ込んでいる下っ腹がぽこんと出てくるとモヤモヤしてきますよ。
精神的な疲れも関係しているようですが、立ちっぱなしの仕事は体にとってかなりの負担になるという証拠です。

昔は疲れると夜中に蕁麻疹が出ました。
それもときどきではなく毎晩のように蕁麻疹が首の後ろとかお腹にできてとうとう病院通いをしましたよ。
その当時は体の疲れよりも精神的な疲労のほうが問題で、ストレスというのは簡単に考えていてはダメなんだと考えさせられました。

人間誰しも生きていればストレスを感じているのだからこれくらいのストレスで医者に診てもらうなんて大げさだ・・・と放置してはダメですね。
目に見えないストレスですが、蕁麻疹や下っ腹がポッコリ出るという目に見える形で現れることがあるのです。
見た目も悪いし蕁麻疹なんてかゆみが強くて眠ることもできなくて大変な思いをしました。

幸いなことに最近は蕁麻疹が出ることはなく落ち着いています。
その代わりのように下っ腹が膨らむのでやっぱり心配になっちゃいますが・・・。

コメントを残す